TEAM DESIGN

20200118チーム作り講座vol.19

Sagdshgfh.jj

「10年後は具体的に想像ができなくてまだ先のことだと考えていたけど、エスケーププランも含めてよく考えみたいと思った」

こんにちは!!
最近スパイスカレー屋さんで働き始めたので、たまに自分からスパイスの香りがするようになりました。いけぱです!

本日のファシリテーターは、特別ゲストをお迎えしました。今回来てくださったのは、これまで様々な経歴を持っていらっしゃる金刺惇一さんでした!!!!

金刺さんは今回、「納得のいく選択」をするためには何が必要なのかについて、ご自身の社会経験を交えながら話してくださりました。授業でslidoというクラウドサービスを活用していて、とても興味深かったです!!
生徒たちは真剣にその話を聞き、私自身も含め、自分が納得のいく選択とは何か、どうしたら出来るのか考える時間となりました。

【問】
バットとボールが合わせて110円です。
バットはボールより100円高いです。
ボールの値段はいくらですか?

授業の中で瞬発的に答えを求められたこの問題の答えに、なかなか腑に落ちない生徒たちの表情がとても印象強かったです。笑
私たちの直感的判断は間違っているかもしれないし、一方で直感的判断をした方が満足感を得られる場面ももちろんあります。合理的判断と直感的判断のバランスが難しいです。

納得するために自由な選択をしたいけど、やりたいと思った時に社会に受け入れられるためには「希少性」が大切な部分となります。
しかし自分の希少性ってなんだろう、、、と考えた時に、私はすぐに思いつくことができませんでした。自分にある希少性やその合わせ技を見つけたり新しいことを始めたりしながら、今回のお話しを心に留めて日々選択やその準備をしていきたいと思います。
金刺さん、貴重なお時間をありがとうございました!!!!

次回は、小峰ゼミの方々をお招きしてワークショップを実施していただきます!3学期の授業やミーティング、最近の生徒たちの様子を観にきてくださっていました。
当日がとても楽しみです!!!!
次回もよろしくお願いいたします。