TEAM DESIGN

2016年度 チーム作り講座 11月5日

%ef%bd%88%ef%bd%92%e3%81%b8%ef%bd%88%e3%82%8c%ef%bd%88

「違う人になりきることで相手の気持ちもわかった」

こんにちは運営メンバーのりょうじゅです。
今日は生徒によるワークショップ3日目でした。学校説明会があり70分の短縮授業でいつも使用している多目的ルームも準備に使用するということだったので本日は教室で行いました。

本日のワークショップは「理想のOFF」をテーマに行っていきました。全員が忙しい部活動に所属しているからこそみんなにとって理想のオフとはどんなものだろうと出てきたテーマでした。

ワークショップ前は全然緊張していないと言っていた生徒たちでしたが、終わってみるとみんな口を揃えて緊張したと言っていました。人前に長時間立つということは緊張もしますが、これから先大人になるにつれその様な場は増えていくと思うので良い機会になったと思います。

最後に行った各チームの振り返りで何を改善すればより良いワークショップになったかというの生徒たち自らが気づいた事にワークショップ創りを通しての生徒たちの成長を感じました。その振り返りをこれからのチームはどういかしていくのかが楽しみです。

-本日のプログラム-
①歌いながら肩たたきアイスブレイク
②お題の人になりきりオフを語るワーク
③自分の理想のオフを語る
④これまでのワークショップをしての振り返り