TEAM DESIGN

2016年度 チーム作り講座 10月22日

Rheherhehr

「いろんな視点から考えることが本当に大切だと思ったので、もっと視点を変えて頑張ろうと思います。」

おはようございます、運営メンバーのごめすです。今日はいよいよ高校生ワークショップの初日です。3時間目が授業内で行うことのできる最後の準備時間で、4時間目いよいよ1番最初のチームのワークショップです。
最初のワークショップは、“チームこめす”による「視点を変える」ワークショップでした。
授業の1時間半前から集まり準備を進め、万全の体制で臨んでいました。チームの各々が道具を持ち寄って、グランドルールは『常識を捨てる』1つで、「発表できるものを作ってもらう」ことで狙いを達成する、とても考えられた作りでした。
1番最初ということでプレッシャーがあったにも関わらず、紙やメモを見ることもなく、ピッタリ時間通りに、やりたかったことを全てをやりきって終わっていました。
とてもレベルの高いものを作ってくれ、他のチームにもいい刺激になったと思います。次週からのワークショップも楽しみです!

3時間目
ワークショップ最終準備
4時間目
①導入「本って何するもの?」
②アイスブレイク「思いを伝えてハイタッチ」
③メインワーク「発表できるものを考える」
「発表」
④狙い、出来た経緯の説明
⑤振り返りシート