TEAM DESIGN

チーム・組織を考える 6月15日〜認知症サポーター〜

Gds

こんにちは、運営メンバーのりかです!

今回の授業は杉並区地域包括支援センターの細淵さん、勝野さんにお越し頂き、認知症サポーターのための講座を開いて頂きました。今回は「チーム・組織を考える」受講生だけでなく「ジャーナリズムを考える」受講生のほか、外部からお越し頂いた方を含め約60名での授業となりました。

始めに認知症とはどのような症状なのかレクチャーして頂き、認知症の方に対しての声掛けをビデオを鑑賞して学びました。
2時間目にはグループに分かれ、認知症の高齢者やコンビニ店員、お客さんなどに扮しロールプレイを行いました。
認知症の方にどんな声掛けや対応が出来るのか、「良い例・悪い例」を考えました。
自分がすぐに実践出来ることは何だろう、と考える機会になりました!