TEAM DESIGN

チーム・組織を考える 6月8日〜レゴでチームビルディング!〜

Fgas

こんにちは、運営メンバーのりかです!

今日はNPO法人THOUSAND-PORTの鈴木さんにお越し頂き、レゴブロックを使ったワークショップを体験しました!
プロジェクトを成功させるためには何が大切なのか。多様性のあるメンバーで、良いチームになっていくために何が必要なのかを考える時間でした。久しぶりに見るレゴに、とても興味津々でした!

①アイスブレイク 始めに3つのグループに分かれ…レゴを使って自分を「架空の生き物」に例えて表現しました!使うブロックの色や形にもこだわり、それぞれ個性が現れていました。

②ワーク 「チームで架空のプロジェクトを達成し、成長した1年後の自分たち」をレゴで表現しました!チームの中での自分の立ち位置を考え、チームを引っ張る人、それを支える人、見守る人など…
一人一人自分のレゴを離して置くチームもあれば、全て合体させるチームもあり、チームのあり方にも多様性が生まれていました。

③ワーク 全員で円になり「今、自分がこのチームで出来ること」を発表し、鈴木さんからのメッセージで閉会となりました。

1学期の講座は、プロジェクトを達成するためのスキル、知識を蓄えるインプットの時間です。これから生徒たちにどんな動きが見られるのか、今からとても楽しみです!