TEAM DESIGN

2016年度 チーム・組織を考える4日目〜はしたくさんラストWS〜

Id 5

「言葉を失って、言葉の存在を大きく感じました。」

こんばんは、ロペス(ごめす)です。
今日は、はしたくさんが留学前最後の授業ということで、メインファシリテーターを務めていただきました!
5限目は、暗闇で全員が言葉を失ったという状況でワークは進んでいき、不安と緊張が漂っていましたが、それによりとても集中して自己分析ができていました。
6限目は明るい中で、生徒たちの思いを本音でぶつけ合っていました。最後の10分ほどは完全に生徒のみで、活発な会議を行っていました!
もっと時間が欲しいという高校生が多く、これからに確実に繋がる日となりました!
流石はしたくさんだなぁ、という1日でした!

①導入、今日の流れ

②沈黙空間、暗闇という異質空間での自己分析

③ペア、グループワーク

④生徒の思いを語り合う

⑤生徒のみで会議