TEAM DESIGN

2014年度チーム作り講座運営メンバー27日目~先輩たちによる“場を創り、場に価値を”②~

Cimg5441

「この人に出会えて良かったと思える人に出会えて良かった。」

“チーム作りクエスト”と称して、1年間を終えてチーム作り講座としてのエンディングを迎えるための第四弾。
共同研究をしている専修大学文学部人文・ジャーナリズム学科小峰ゼミの学生によるワークショップ第二弾。テーマは「知る」。お互いと自分を知ることをメインとしたワークショップ。
大学生による2週にわたってのワークショップは、高校生にとって想像以上に学びの場になったという印象を受けました。大学生が時間をかけて準備をしてくれた熱い想いが伝わり、また年齢が近い大学生が創る場を体感することの大きな意味を感じました。
そして、何より大学生にとっても大きな学びになってくれたと信じています。
その場に関わる全ての人々にとって、安全・安心が確保され学びの場となるチーム作り講座にしていきたい!そう強く感じた一日でした。

A人間BINGO:1人1枚9マスの質問項目が書かれている紙を配り、その質問に「はい」と答えられる人を探し、そのマスにサインをしていく。
B自己理解&他人からみえる自分!:自分の長所をかいたうえで、お互いのいいところを話あってみる。3つのテーマが書かれた紙についてチームで一人ずつ他のメンバーから、コメントやフィードバックをもらう。
C人間図書館:自分の出会いを本のタイトルに表して首から下げて、みんなに見えるようにする。それを見て、読んでみたいタイトルを3冊選んで、スケジュール帳に明記する。そのスケジュール帳をもとに、3人とお互いにその話をして深め合う。
D振り返りシート記入。