TEAM DESIGN

2014年度チーム作り講座8日目~プロフェッショナルの場を味わう!~

Cimg3890

「弟子入りしたいぐらい感動しました笑」

本日はくにたちで「コミュニティづくり」をサポートされている間瀬英一郎さんをお呼びして、プロを呼ぶ第1弾!
昨年度の3学期からチーム作り講座から授業に組み入れているプロを呼ぶシリーズですが、今年度は1学期という早い段階でお呼びをしました。
共同研究を実施している専修大学文学部人文・ジャーナリズム学科の小峰ゼミの学生さん9名もお越し頂き、教室がすさまじい人口密度となりましたが、その密度に勝る素敵な学びの場となった1時間でした。
間瀬さんが生み出してくださった2時間により、今年度のチーム作り講座のゴールがうっすらと見えた半面、今後の運営のハードルもすさまじく挙がった一日でした。
間瀬さん!本当にどうもありがとうございました。
そして、次回はいよいよ生徒たちがファシリテーターになって、アイスブレイクを連発します。

【1時間目】
①15秒で自己紹介。(自分のニックネーム、キーワード、キーワードの説明を15秒に凝縮)→キーワード大賞を決定。
②フェルミ推定(実際に調査するのが難しいとらえどころのない量を、いくつかの手掛かりをもとに論理的に推論し、短時間で概算)→「専大附属の学内で片思いしている人は何人いるでしょうか?」

【2時間目】
③新しい「部活」をつくる!(4人×1チームで、新しい部活を企画する。)
④振り返りシート記入